富山県の愛犬愛猫ご家族様へ。犬ワクチン猫ワクチンフィラリア予防ノミダニ予防鍼灸治療しつけ教室ペットホテル動物病院

富山 犬 予防 診療

HOME>犬の予防・手術・定期検査

犬の予防・手術・定期検査でしっかり予防してあげましょう!

  1. 混合ワクチンとは?  生後6~7週齢前後からの定期的接種。
  2. フィラリア予防とは?  蚊によって媒介される恐ろしいフィラリア症の予防。
  3. 狂犬病予防接種とは?  毎年春先の狂犬病予防接種は法律での義務。
  4. ノミ・ダニ予防とは?  ノミダニの咬傷による皮膚炎の予防。
  5. 腸内寄生虫の駆除・予防とは?  土や他の犬猫の糞より感染する寄生虫の駆除。
  6. 避妊・去勢手術とは?  望まれない子を増やさないために。病気の予防に。

犬の混合ワクチン

診療 犬 混合ワクチン「混合ワクチン」とは?
犬どうしで伝染する病気を予防するためのワクチンです。 子犬の場合は、母犬からもらった防御能がなくなる生後6~7週齢前後(42日齢以降)から、3~4週ごとに2ないし3回連続接種する必要があります。定期的に混合ワクチンの追加接種をすることで免疫力を維持することができますので、成犬になっても1年に1回の追加接種が必要です。

ワクチンを接種された方へ

ワクチンを接種された犬にはワクチン証明書を発行しております。その際に写真を撮って、証明書に顔写真をお入れしています。また、診療明細書にも顔写真(小)が入ります。ワクチンは毎年接種しますので、毎年の成長がわかって楽しいと好評です。

犬のフィラリア予防

診療 犬 フィラリア予防犬フィラリアは、心臓や肺の血管に寄生する糸状の寄生虫で、蚊に吸血されることによりフィラリア仔虫(ミクロフィラリア)が犬の体内に侵入します。フィラリアの多数寄生により、咳、呼吸困難、食欲不振、痩せてくる、お腹が膨らんでくるなどの症状がみられ、重篤な場合には高い確率で死亡します。予防薬(粉剤、錠剤、お肉タイプのチュアブル剤)を毎月1回投与することで、安全、確実、そして犬に負担をかけずに予防することができます。

フィラリア予防に関する情報はこちら。
フィラリア予防Q&Aは、こちら。

フィラリア予防をされた方へ

フィラリア予防薬等お渡しする際には、各メーカーからのリーフレットをお渡ししています。

犬の狂犬病予防接種

犬の一生に一度の登録(犬の戸籍)、毎年春先の狂犬病予防接種は法律で義務づけられています。(一度登録すると、次年度からは市町村役場より案内はがきが届きます。)子犬は、90日齢以上で接種できます。

犬のノミ・ダニ予防

外にお散歩に行く場合に特に気をつけたいのがダニ(主にマダニ)です。ダニは、皮膚のやわらかいところ、被毛の薄いところに寄生しやすく、顔、耳内側、四肢の付け根などで発見されやすいようです。ダニがついている皮膚がただれたり腫れたりする(皮膚炎)ことがあります。
ノミとともに、定期的にしっかり駆虫&予防しましょう。

ノミダニ予防をされた方へ

ノミダニ予防薬等お渡しする際には、各メーカーからのリーフレットをお渡ししています。

犬の腸内寄生虫の駆除・予防

犬の消化管に寄生する主な腸内寄生虫には線虫類(回虫、鈎虫、鞭虫など)と条虫類(瓜実条虫、マンソン裂頭条虫など)、原虫(コクシジウム、トキソプラズマなど)などがあり、ヒトに感染するもの(zoonosis)もあります。これらの寄生虫は主に土や他の犬の糞が経口的に体に取り入れられて感染します。犬はお散歩することで寄生虫感染する危険性が常にありますので、定期検査(糞便検査)と定期駆虫をお奨め致します。子犬は母犬の胎内で感染している場合がありますので、特に定期駆虫をお奨め致します。

各種検査を受けられた方へ

診療に関しては、個々の病気の資料などコピーしてお渡しすることがあります。
検査に関しては、血液検査・尿検査の結果は検査値を記入してお渡ししています。

犬の避妊・去勢手術

生殖器は生後6ヶ月までには成熟し、繁殖能力がつきます。交配させる予定がなければ、第1回発情前後に避妊あるいは去勢手術することをお奨め致します。
オスは、去勢手術をすることによりマーキングが減少したり、攻撃性が弱くなります。また、高齢になってからの前立腺肥大や精巣腫瘍の予防にもなります。
メスは、避妊手術することにより妊娠できなくなるだけでなく、高齢になってからの子宮蓄膿症や卵巣腫瘍、子宮腫瘍、乳腺腫瘍の予防にもなります。避妊手術時期によって乳腺腫瘍の発生率が異なるというデータがあります。

荒井院長からメッセージ

病気になってから治療するのではなく、予防できるものについてはあらかじめ、しっかり予防してあげるのが愛情ではないでしょうか?診療は予約制ではありません。急患の場合も承ります。皆様からのご相談・診療をお待ちいたしております。

あらい犬猫病院 お問い合せ 診療 定期検査 ご予約
留守電対応可能。休診日は水曜祝祭日午後、日曜。 詳しくは診療案内・スタッフ紹介へ。

富山 あらい犬猫病院 診療日 カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

※毎週水曜日と祝日の午前中は診療致しております。

※16日は午前休診のため、午後4時からの診察となります。


の日は休診日です。
の日は午前中のみ(正午まで)の診療です。
の日は午後のみの診療です。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

※毎週水曜日と祝日の午前中は診療致しております。

※14日(木)は午後臨時休診となります。

※21日(木)は午前休診のため、午後4時からの診察となります。

※30日(土)~1月3日(水)は年末年始の為、休診となります。


の日は休診日です。
の日は午前中のみ(正午まで)の診療です。
の日は午後のみの診療です。

富山 あらい犬猫病院 スタッフごあいさつ

あらい犬猫病院 院長 荒井靖子富山県の愛犬愛猫のご家族皆様へ。犬猫のホームドクターとしてご家族と一緒に見守っていきたいと思います。ワクチンフィラリア予防ノミダニ予防鍼灸治療しつけもしっかりケアして健康的に楽しく過ごしましょう。あらい犬猫病院をよろしくお願いします。
フィラリア予防!~12月まで
年に一回 健康診断!
あらい犬猫病院 院長 荒井靖子

あらい犬猫病院 犬と猫の予防・手術

あらい犬猫病院 犬猫お役立ち情報

あらい犬猫病院 子犬・成犬しつけ教室

あらい犬猫病院 芝生ドッグラン

あらい犬猫病院 子犬パピーパーティー

あらい犬猫病院 ペットホテルご予約

あらい犬猫病院 診療案内

あらい犬猫病院 初めて犬猫を飼う方へ

あらい犬猫病院 お問い合せ

あらい犬猫病院 お問い合せ 診療 定期検査 ご予約
各教室の開始時間をお確かめください。皆様からのご予約承り中。

犬と猫の予防・手術犬猫お役立ち情報子犬・成犬しつけ教室芝生ドッグラン子犬パピーパーティーペットホテルご予約
診察案内スタッフ紹介犬猫よくあるご質問サイトマッププライバシーポリシーお問い合せHOME

Copyright © 2006 あらい犬猫病院.All Right Reserved.
富山県 あらい犬猫病院 犬・猫が元気になる、女性の獣医師とドッグトレーナー。